緩くいこうぜ、人生長いんだ。

世の中どうでも良いことばかりだよ

2秒

昨日は、久々にTOAST MASTERSでスピーチを行った。 内容は仏教入門。仏教の成り立ちと、原始仏教で説かれた悟りとは何かということに対する超概要。夏休みなどで約一月ぶりの参加ということで、しっかりと内容を詰めて練習した上で本番に臨むことが出来た。…

逃げてみる

空気から粘りつく様な湿気が消え、暑いとはいえ陽光と風の心地良さを感じることの出来る季節となった。夏程のエネルギーを感じることは無いが、このこれはこれで過ごしやすく良いものである。 最近はブログを更新する機会が減っている。特別書くことがないと…

【読書記録】勉強の哲学

偶然書店で見つけた本書。最近Twitterでも話題のようなので、ためしに読んでみた。なんだか胡散臭い本だと思いながら読んでみたら、その実中身はかなり深い哲学書。勉強というものを言語論、世界論の立場から深く、迂遠に語っている本。 この本は、いわゆる…

Good-bye summer

9月に入り、ここ最近は非常に涼しく、なんとも秋めいてきた。どうやら夏ももう終わりらしい。そんな中、私の夏休みも本日で終わりとなった。 今年の夏休みは今までの人生の中でも最も有意義なものだったと言える。大分一人旅から始まり、木曜日にはついにマ…

山と如実知見

大分では、由布岳登と九重連山という二つ(九重連山は三つだが)の山に登った。山登りをしている中で、なんとなくではあるが、原始仏教の教えにある「如実知見」を感じたので頑張って書いてみる。 原始仏教の世界では、人間は苦に満ちた世界に生きていると言…

旅と無常

今回の一人旅にはテーマがあった。それは、「無常」である。 世間的にはネガティブな意味で捉えられがちな言葉であるが、元々は仏教用語で、その真髄を表した言葉、四宝印の一つ、諸行無常にある。意味は文字通り「常なるは無し」。つまり、「この世に絶対的…

大分一人旅 四日目(最終日)

最終日の本日は、寺社仏閣が有名な国東半島に足を伸ばした。元々は全く行く予定の無かった場所だが、ユースホステルのオーナーと、他の宿泊客と話をしている中で、仏教に興味がある人間ならば行ってみなくてはならぬ、と思った次第である。 7:30 ユースホス…

大分一人旅 三日目

大分一人旅三日目の本日は、九州本土最高峰である九重連山の中岳へ向かった。スタートの天気は悪かったが、その後晴れてきて素晴らしい快晴に。昨日の筋肉痛が残っていたが、本当に行って良かった。 7:30 車を飛ばすこと1.5時間、スタート地点である牧ノ戸峠…

大分一人旅 二日目

一人旅二日目は、日本二百名山の一つである由布岳に登ってきた。朝7時に登頂開始、11時半頃に下山と、約4.5時間の道のりであった。 7時 由布岳正面登山口に到着。周りがガスっていたので天気が心配であったが、高原の景色に圧倒されながら登山開始。途中、徐…

大分一人旅 初日

実は、来週一週間は夏休みを取っているので、昨日から火曜日まで、大分県は別府に一人旅に出ている。 JALのマイルを使う「どこかにマイル」というサービスを使い、当たったのが大分県だったのだ。 どこかにマイル - JALマイレージバンク 「どこかにマイル」…

シャッフル

最近は音楽を聴く時、シャッフル再生にするのが好きだ。 基本的に私は、音楽を聴く時は好きな曲だけを聴いたり、アルバムを通して流したりすることが多い。それはそれで音楽の一つの楽しみ方なのだが、しばらくすると飽きてくる。そんな時、単一アーティスト…

戯言社会観

よく、人間は社会の歯車であるという。一人一人が役割を持ち、交換可能な歯車として社会という大きな機械(機構)を動かしているというものだ。そんなことを言うと、「俺は歯車になんかなりたくない!」と社会の枠組みから飛び出そうとする若者が出てくる。…

【読書記録】LIFE SHIFT

少し前に話題になった本を読んでみた。久々の社会系の本である。 LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 作者: リンダグラットン,アンドリュースコット,池村千秋 出版社/メーカー: 東洋経済新報社 発売日: 2016/10/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (16件) を…

二つ目

いきなりだが、二つ目のブログを持つことにした。 私のトレーニング記録 こちらは筋トレやその他トレーニングに特化したもので、日々のトレーニング記録をする為のものである。 元々はこちらのブログに筋トレについて書いてはいたが、別の雑記などと混ざって…

軸足

思えば、私は軸足が無いように思う。つまり、私というものを強く規定する何かが存在しないのだ。 私が読者になっている方々のブログを見ると、ある人はアートについて、またある人は、カウンセリングについて書いていて、全ての記事がそのテーマに繋がってい…

お盆

朝、いつものように最寄り駅のホームで通勤電車を待っていると、いつもよりも断然人が少ないことに気付いた。世間は今お盆であるらしい。そういえば、先週の金曜日、三連休初日、東名高速道路が60km近い渋滞であるというニュースを見た。1km進むのに20分もか…

どうでもいい

本日もまた茹だるような暑さで嫌になる。朝から通勤が嫌になればそれに伴って仕事も嫌になるというもの。いままでもこれからも、そうやって嫌だなぁと思いながら仕事をするのかもしれない。だがしかし、最近の私はそこまで仕事が嫌だなぁとは思っていない。 …

筋トレとの出会い

久々の投稿である。今回は、私と筋トレの出会いを書こう。私の大好きな自分語りである。 私は元々非常に太っていた。中学二年生の頃、身長160cm位で体重は90kg近くあり、完全な肥満体型であった。運動はからきし駄目で、ゲームとおやつが何よりも好きであっ…

筋トレのメリット/デメリット

筋トレは素晴らしい。私は心の底からそう思っている。我流であり、きちんと始めてからの期間はまだ短いものの、その効果を強く感じている。 一番のメリットは、自分に自身がつくということである。筋トレをすると当然筋肉を鍛える訳なので、身体付きが変わる…

ミュージカル「beautiful」を観て

昨日は、現在帝国劇場で上演中のミュージカル「beautiful」を妻と観てきた。私達二人は普段ミュージカルなんて観ないのだが、今回は主演がダブルキャストで、水樹奈々と平原綾香ということで観ようと思った。当然、水樹奈々の方である。 このミュージカル「b…

私のトレーニング

筋トレについて書くために、まずは私が日々行っているトレーニングについて書こう。 日々のトレーニングでは、ジムには行かずに自宅か外でトレーニングをしている。いわゆる、自体重トレーニングである。加えて、サーキットトレーニングに近い形にしており、…

素晴らしき筋トレ

嫌だ嫌だと後ろ向きな事を書いていても仕方がないので、敢えて好きな事を書いてみることとする。 最近の私は、筋トレに凝っている。ジムに行っている訳ではなく、自宅でダンベルを使って自体重トレーニングを行っている。週の二日はガッツリ一時間ほど行い、…

共感力がない

私は共感力が無い。目の前の人がどう感じるかが掴めないし、具体的に言われたとしても実感を伴って感じることが出来ない。だから、良く言われる「相手の気持ちになって考えろ」がとんでもなく苦手である。その人の感じ方と私の感じ方は異なるし、相手がどう…

文春の豆鉄砲

あまり多くの人に関わりの無いことであるが、昨日の夜、週刊文春LIVEにて声優の茅原実里さんの熱愛が報じられた。報道は事実であるらしく、その直後に茅原実里さんのブログでも本人が事実であることを認めた。 当初、本報道は私の大好きな水樹奈々さんの結婚…

飲まず喋らず何もせず

本日は会社の飲み会であった。なかなか久々の部全体の飲み会ということで、約20人程の大所帯であった。元々私は飲み会の席に行く予定ではなかったのだがなんだかふと行きたくなったので行ってみた。別にどうということはない、ただの気まぐれだ。 飲み会の席…

夏、魅力的なもの

読者諸氏、おはようございます。 昨日ついに関東地方は梅雨明けが発表された。今年の梅雨は少雨で、どうにも梅雨らしくはなく、いつの間にやら梅雨が明けたのかと思っていたが、これでようやく夏本番という様相である。 さて、皆様は夏が好きだろうか。暑い…

整理をしよう

読者諸氏、おはようございます。 東京は本日も相変わらずクソ暑い。私は夏が好きなのだが、いかんせんこの湿気はいただけない。湿気さえなければ夏は生命エネルギーに満ち溢れた素晴らしい季節となろうものを。 さて、復帰していきなり書く話題でも無いのだ…

復帰

いきなりだが、ブログを復帰することにした。 復帰と言ったところで読んでくれている人の数なんてたかが知れていて、私の書いたものがどれだけの影響を及ぼすなんかは知りもしないが、そんなもん知るか。 ブログを書くのを止めてから一か月弱。私の中に溜ま…

ありがとうございました

ここ二三週間は忙しさと面倒臭さで精神的に摩耗され続けておりました。 久々に死にたいと思ったりもう仕事辞めたいと思ったりと色々あったのですが、無事に生きていますし仕事も続けております。 私みたいにちっぽけな存在がいくら悩んだところで時間という…

ごめんなさい

最近はどうにも疲れ続けています。 加えて、得も言われぬ不快感というか不安感があって毎日気付いたら泣きそうです。 仕事が出来ない自分が嫌とか、周りで活躍する人が嫌とか、面倒臭いお客さんと話すこととか、何をやっても上手くいかない自分とか、それで…