緩くいこうぜ、人生長いんだ。

世の中どうでも良いことばかりだよ

腹痛と人生

お腹が弱い人は人生を半分損している。

 

というのが私の持論だ。

 

私は小さい頃からお腹が弱い。

あまりにも定期的にお腹が痛くなるため、症状で腹痛の原因が大体分かるようになってきた。

あまり細かく書くようなものでもないので書かないでおくが、とりあえず原因によって痛み方が違う。

 

そんな私が上記の持論に至った理由は二つある。

 

一つ目は、日常的に恐怖感に脅かされる為だ。

旅行先や遊び場などで皆が普通に楽しんでいる中、一人「お腹痛くなったらどうしよう」と怯えて過ごさなければならない。

夏場に商業施設に入るなんて恐怖でしかない。

外気との温度差がありすぎるため、すぐにダメージを受けてしまう。 

後、アイスクリームなんかも食べる際に体調と相談しないと食べれない。

せっかく旅行先でおいしいアイスクリームがあるにも関わらず、みすみす目の前で断念しなければならないあの無念ったらない。

 

二つ目は、お腹が痛くなると、その他の活動が取れなくなる為だ。

これは腹痛の度合いによるのだが、酷い時には身体中のエネルギーが腹痛により消耗され、その他の活動に充てるエネルギーが一切なくなってしまう。

目に見える状態としては、

  • 声が小さくなる、かすれる
  • 歩くスピードが遅くなる
  • 猫背になる

などがある。

 

せっかくの休みでも、何も動けずに一日が終わってしまう。

ましてや平日だとその日一日何も出来ない。

何なら家に帰るのさえ辛い。

夜に飲み会があっても当然キャンセル。

なんと心苦しいことか…。

 

 

そんな訳で、楽しいことが目の前にあるにも関わらず、ビクビクしながら行動しないとならない、一度お腹が痛くなると回復のために何も行動できなくなるという点で、人生の楽しみが半減しているのは間違いない。

 

 

そんな私の大切な味方は、もちろんラッパのマークの正露丸だ。

弱すぎず強すぎずというところが非常に良い。

常に携帯している。

ただ、臭いが強いので、飲んだ後に人に会うのは憚られる。

だから、もし正露丸臭かったら「あぁ、今日はお腹が痛いんだな。」と温かい目で見守っていただきたい。

 

今日も今日とてお腹が痛い。

もはや生活のサイクルと化した腹痛。

もう君とは、長い付き合いだよ。

【第2類医薬品】正露丸 400粒

【第2類医薬品】正露丸 400粒