緩くいこうぜ、人生長いんだ。

お前の人生ようやく始まったようなもんじゃん。

結婚の話

私事だが、7/7に大学時代よりお付き合いさせていただいている方と入籍した。

人には「七夕だね。素敵。」とか言われるが、七夕なんて関係ない。
奈々(77)の日だ。
私達は二人とも水樹奈々の大ファンなので、自分達の誕生日以外であればこの日しかないのだ。


思えば、よく入籍なんてしたもんだと思う。
二、三ヶ月前の私は、婚約はしていたものの入籍なんてとんでもないという精神状態だった。


「普通に生きる自信がない」と心の底から思っていた。


友人の結婚式に招待され、大勢の前で立派にスピーチをする友人を見れば
「あんな風に自信を持って喋れない。ダメだ。死のう。」
道行くサラリーマンを見るば
「自分はこの人達みたいに一生懸命働けない。ダメだ。自分には価値がない。」
そんな精神状態だった。


そんな私を支えてくれたのが彼女だった。


「生きてるだけで儲けもんでしょ」


そう言ってくれた事で、徐々に私は自分を赦せるようになり、余裕を持てるようになっていった。
元気溌剌という訳にはいかないが、今ではそこまでネガティブに考える事はない。
彼女には、感謝しかない。


結婚生活は多くの困難があるという。
それらに思い悩むことも、揉めることもあるだろう。
だが、二人で適当に緩く生きていこうと思う。
生きているだけで儲けもんなのだから。