緩くいこうぜ、人生長いんだ。

世の中どうでも良いことばかりだよ

ハルルソラ

amazarashiさんの「ハルルソラ」という曲に、以下のような歌詞がある。

僕らが望む答はきっとないよ
ただ世界がそこにあるだけ
始めからそこにあるだけ


「自分の人生は自分で切り開いていく、変えていく」
という考え方ではなく、
「世界、人生はただそこにあるだけ。それを人間の力でどうすることは出来ない」
と考えるフレーズ。

前者が西洋思想だとすると、こちらは東洋思想と言える。


人は何でも自分の力でどうにでも出来ると思いがちだが、実際にはそんなことはない。
人間ごときでの力ではどうにも出来ない事が沢山ある。
それを認めて、ある意味諦めて、流れに身を任す。
そうする事で余計な荷物を捨てることが出来る。

旅も人生も、荷物は少ない方がいい。
もっと気楽に流れに身を任せようではないか。