緩くいこうぜ、人生長いんだ。

お前の人生ようやく始まったようなもんじゃん。

最強

友人に、何かと「最強」と言う奴がいる。

「あの映画マジで最強だわ。」
「お前マジで最強じゃん。」
「あのバンドのドラム最強過ぎてヤバい。」

なんだか書いていてとんでもなくアホ丸出しな感じがしてきたが、彼本人は物凄く頭が良い。


彼に倣って、最近は私も「最強」を言うのが癖になっている。

何かが上手くいったときはもちろん「俺最強」。
上手くいかなったときだって「俺最強」。

アホみたいな自己暗示だが、これが以外と効く。


どんなときでも、大切なのは自分に自信を持つ事だ。
何があっても自分の存在は脅かされないし、否定されない。
ここにいても良いし、これからもいられる。
そんな自信が欠かせない。

「最強」と言う言葉は、その自信を与えてくれる。

何があっても大丈夫。
自分は自分としてそこにいられる。
だって、もうそこにいるだけで「最強」なのだから。


今日も俺は最強。
皆も最強。
だから今日も一日生きていける。