緩くいこうぜ、人生長いんだ。

世の中どうでも良いことばかりだよ

一人の時間

誰かとご飯を食べたり遊んだりする時間は楽しいし大切だ。
だけれども、それと同じくらい、一人で過ごす時間も大切だ。


誰かといると、気を遣ったり無意識に自分と相手を比較したりして意外とエネルギーを消費する。

だから、失ったエネルギーを補填するために一人で静かに本を読んだり、好きな事に没頭したり、ボーっとしたりする。
そうすると、また人と会うエネルギーが出来て、楽しい時間を過ごす事が出来る。
そういう循環をしていかないと、エネルギーが枯渇してしまい、疲れきってしまう。


最近は、一人でいる事がまるで悪のように言われたりする。
皆が繋がる時代だからこそ、あえて自分一人で過ごす時間を確保することが、エネルギーのバランスを整えるために必要だ。