読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緩くいこうぜ、人生長いんだ。

お前の人生ようやく始まったようなもんじゃん。

【感想】ソウルイーター / 大久保篤

雑記

月刊少年ガンガンで連載されていた人気作品。

高校生の頃少し読んでそれっきりになっていた。
ようやく全部読み終わり、凄くスッキリしている。


この作品の魅力は二つある。


一つ目はストーリー。

魔女を狩るための武器とその職人を育てる施設「死武専」に通う生徒達の成長が丁寧に描かれている。
人間の持つ弱さや恐ろしさと、それに立ち向かう勇気がフォーカスされ、主人公達の葛藤や成長がバランスもテンポも良く描かれている。


二つ目は、絵。

正直、作中で絵が変わりすぎ。

最初は下手で仕方ないが、中盤になると安定する。
と思わせて終盤で一気に線が丸くなって可愛らしくなる。

よく言えば、色々な絵が楽しめる。

扉絵が特徴的で、アングルが独特だったり、スプレーアートの様に描かれたりしていて面白い。
何よりも主人公のマカが可愛い。


25巻で完結なので、そこまで時間をかけずに読める作品だ。