緩くいこうぜ、人生長いんだ。

お前の人生ようやく始まったようなもんじゃん。

悩んだり落ち込んだ時には目線を変えてみる

当然だが、毎日悩んだり落ち込んだりする。

この前も、「敬語がちゃんとしてないから直した方が良い」と先輩に言われた。

小さな事だけれども、これまでやっていたやり方に対しての指摘だったので、中々に落ち込んだ。

 

そこで悩んで深みにはまりそうな時は、意識的に目線を変えてみている。

 

指摘された。

だが、それで自分の存在が指摘されたことになるか?

ノー。

 

仕事が上手くいかない。

それは一生続くものか?

ノー。

  

目の前の小さな事に躓いたら、もっと大きなレベルまで目線を引き上げる。

数年後とか何十年後とか、極論人生とか地球とか宇宙とかのレベルまで引き上げてみる。

そうすると、自分の悩みなんて大したこと無いことに気が付く。

 

言ってしまえば、人生なんて究極の暇潰しでしかない。

そんなものに一々悩んでいるくらいなら、思ったようにやれば良い。

緩く、適当にやれば良い。

 

そんな感じで適当に、今日はお休み。