緩くいこうぜ、人生長いんだ。

世の中どうでも良いことばかりだよ

子は親の悪口を言えない

ブログは不特定多数の人が見ているメディアなので、個人を特定するような発言は本人の了承がないと出来ない。

例えそれが親であったとしても。

 

それでなくても子供は親の悪口を言えない。

親がやった事がどれだけ悪いことでも、それに対する対処に納得いかなくても、親に対して意見することは難しいし、ブログに書くことなんて出来ない。

親子の関係は時に面倒臭い。

 

どうにかしてそのモヤモヤを周囲に伝えたいのだが、精々友人などの個人に向かって言うくらいしかない。

なんともやるせない世界。

 

まぁ、何を言われようとも仕事はある訳で。

今日も適当に参りましょう。