読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緩くいこうぜ、人生長いんだ。

お前の人生ようやく始まったようなもんじゃん。

ただいま

最近、「結婚しました。」と言うと「おめでとう!」の後に必ずと言って良いほど、「新婚生活はどう?」と聞かれる。

 

「特に何も変わりません。」が私の答え。

2月から一緒に住んでいて、7月に結婚した。

半年弱共同生活をしていたので、特段変化なんて無い。

 

ただ、一人暮らしと何が変わったのかをちょっと考えてみると、色々ある。 

  • 気が付いたときに家事をやってもらえる。(だからといって甘えてはいけない)
  • 共働きなので収入が二倍、支出はそこまで変わらないので、多少貯まりやすい。
  • 土日の予定を合わせる必要が無い。

 

とまぁ、色々と変化はあるのだが、一番嬉しいのは家に帰ってきたときに「ただいま」と言ったら「おかえり」と帰ってくることじゃないかと思う。

なんていうか、一人じゃ無いんだな、という安心感がある。

もちろん、一人じゃないからこそ面倒な事もあるけれども、それ以上に誰かがいる安心感は大きい。

 

「結婚は良いぞー」なんて言えるような年齢でも無いけど、少なくとも、「結婚は寂しく無いぞー」とは言える。

今日も無事に「ただいま」と言える事を願って、家を出る。