読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緩くいこうぜ、人生長いんだ。

お前の人生ようやく始まったようなもんじゃん。

スピーチとブログ

TOAST MASTERSでブログを初めて9ヶ月位。
ブログを初めて半年位。
最近は二つの相互作用が生まれてきた。


ブログで書いた内容を、そのままスピーチの内容に出来るし、スピーチで得た感想をブログに書くことが出来る。
一言で言うと、ネタの使い回しが出来るようになった。

どうせなら、ということでブログもスピーチのように書いてやろうと思ってやってみたのだが、これが上手くいかない。

まず、長くなる。
普段やっているスピーチは5 - 7分のものなので、多分文章にすると結構な量になる。
そんなもの毎日書くのは面倒臭いし、読む方も面倒臭い。

次に、冗長になる。
スピーチでは、具体例を使ったり主張の反復をすることで厚みや説得力が増す。
ブログでそれをすると、同じことを繰り返す冗長な文になってしまい、読んでいられない。

最後に、目的が違う。
スピーチには、「相手に明確なメッセージを伝える」という目的がある。
対してブログは、「思ったことを書いて、なんとなく結論に持って行く」という書き方をしている。
前者は最終的なゴールに向かって話を作るのに対し、後者は話ありきでゴールを設定している。
少なくとも私はそんな書き方をしているので、上手くいかない。

ということで、ブログをスピーチのように書くことは断念した。


とはいえ、上述した相互作用はこれからも発展させていきたい。
引っ込み思案な私だって、自分の考えを誰かに伝えたいのだ。