緩くいこうぜ、人生長いんだ。

世の中どうでも良いことばかりだよ

疲労

人間誰しも疲れます。
精神的にも、肉体的にも。

でも、意外にも自分がどれだけ疲れているかって分かりにくいものです。
なので、気が付かない内に無理をしてしまって、体調を崩したりします。
そういった事態を避けるために、自分だけの疲労のバロメーターを把握しておくと良いです。
そうすれば、事前に対策を打てます。


私のバロメーターは以下のようです。

肉体的な疲労の場合、寝ている時に夢を見て泣き出します。
それはもう枕が濡れる位号泣します。
自分の泣き声で起きる位号泣します。

夢の内容は色々あって、誰かが亡くなったり、結婚したりすることが多いです。
中には、「何故それで泣く?」という内容もあります。

とりあえず、朝起きて号泣していたら、まずお風呂に入ります。
一時間位じっくりと入ります。
上がったら、ストレッチをして寝ます。
好きなだけ寝ます。
そうすると、疲労は取れていることが多いです。



精神的に疲れている時は、とにかくダルいです。
明日の仕事がダルい。
誰かと話すのがダルい。
来週の土日の遊びの予定がダルい。
とにかく全部ダルくなります。

特に、人と会ったり、大勢の人がいる場所に行く用事はとんでもなくダルいです。
心的ストレスが嫌なのでしょう。

予定がダルくなってきたら、キャンセル出来るものはキャンセルします。
出来ないものはなるべく早く片付けて、次の予定を入れないようにします。
とにかく一人で一日ダラーっと出来る日を作ります。
一人で好きなように時間を使うと、なんだか満たされた気分になります。
そうすれば、しばらくは持ち直します。


さて、なにかと疲れることが多い社会。
少しでも疲れが少ないように過ごして、健康に生きたいですね。
ちなみに、私は今精神的に疲れています。
なるべく予定キャンセルしたいです。
上手くコントロールしていきましょう。