緩くいこうぜ、人生長いんだ。

お前の人生ようやく始まったようなもんじゃん。

愛に満ちた日

友人の結婚式、無事に演奏終わりました。

直前まで今までにない緊張感に困惑しておりましたが、蓋を開けてみれば参列された方も全員大いに盛り上がってくれて、とても楽しい一時になりました。

案ずるより生むが易しですね。 

 

 

二人は式で神父から、互いを受け入れ尊重することの大切さ、そしてそれを愛と呼ぶのだということを説かれていました。

二人は同じ考え方をする必要は無い。

互いの違いを認め、受け入れ、尊重することで支え合っていくのだと。

 

それは、夫婦生活を送る上でとても大切な事です。

ですが、だからこそ忘れがちでもあります。

きっと二人は、その言葉を胸に刻んでこれから先を歩んでいくことでしょう。

私も、ついこの間式を挙げたばかりですが、忘れずにいようと改めて心に決めました。

 

 

披露宴は前述したように大いに盛り上がり、素敵な時間となりました。

二次会も、参加したこちらがほっこりするような温かい会でした。

これも、二人の人柄、そしてそれを祝福する人達の愛があってのことだと思います。

 

 

二人にとって特別な日に参加出来たこと。

その中で、少しでも二人のお手伝いが出来たこと、とても嬉しく思います。

 

間違いなく、二人にとって昨日は、愛に満ちた一日だったことでしょう。

末永くお幸せに。