読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

緩くいこうぜ、人生長いんだ。

お前の人生ようやく始まったようなもんじゃん。

冬が苦手です。

自分の誕生日が1月なのにも関わらず、です。

 

理由は簡単です。

寒いからです。

 

 

寒いと色々と面倒が増えます。

 

まず、厚着になります。

私の中で洋服の優先度と興味は最下位なので、厚着をするのが億劫です。

何を着れば良いのか分からないし、値段が高い。

何故洋服ごときに何万円も出さねばならないのかと文句を言いたくなります。

 

次に、冷えます。

当然ですが、冬は寒いです。

私みたいに体温が低い人は、より一層体温が下がってしまいます。

自分の手足が冷えすぎて、自分で気持ち悪くなる位です。

 

そして最後に、お腹を壊しやすくなります。

冬は少しでも油断するとお腹が痛くなります。

オールシーズンお腹が痛いのは間違いないのですが、冬は特に痛いです。

痛みを和らげる方法は暖めること。

この時点で、外出が不可能になるのです。

 

 

ここまで嫌なことばかり書いてきましたが、好きなこともあります。

冬の澄んだ朝の空気は好きですし、お布団でぬくぬくするのは最高です。

鍋は美味しいし、雪は綺麗です。

 

そんな良い面はあるものの、基本的に冬は苦手です。

 

毎年冬になると、面倒ごとが増えて嫌になります。

ですが、嫌だ嫌だと言っても始まらないので、この先に待つ春を信じて、今日もお腹を暖めるのです。