緩くいこうぜ、人生長いんだ。

世の中どうでも良いことばかりだよ

【感想】INSIDE

先日クリアしたゲームの感想です。

 

PS4で2,200円で買える配信限定ゲーム。

3時間位でサクッと終わる位の短さです。

 

 

内容は、ダークな2Dアクションゲーム。

アイテム等は一切なく、操作は走る、ジャンプする、掴むのみ。

ストーリーの説明もBGMも一切なく、ひたすら少年を操作して「どこか」を目指すだけ。

 

謎解きは結構難しく、ヒントは一切なし。

だけど、何回かやると答えが見えるいいバランス。

 

途中、大人に捕まる、犬に喰い殺される、高い所から落ちるなどすると死亡。

直前のチェックポイントから再開となります。

割りかし簡単に死にます。

そして、死に方がエグいです。

 

 

先に進んでいくと、段々とバックにあるストーリーが見えて来ます。

荒廃した都市、意識のない人間、それを操れる少年、謎の研究所、髪の毛ボーボーで水中を自在に泳げる人間、最後は……ご自身の目で見てください。

 

後、かなりコアなことをしないといけない隠しエンディングがあります。

私はやりませんでしたが、YouTubeでそれを見ると、なんだか切なくて、後味が悪くなりました。

 

 

世界観も良く、ゲームとしてもシンプルで面白いのですが、如何せんストーリーが謎過ぎる。

タイトルのINSIDEの意味は、魂とか命とか、内面的な目には見えない物の事を言っているように思うのですが、考えるとかなり深い背景や思想があるように感じます。

 

プレイしながらも、一本の小説を読んでいるかのように引き込まれる、良いゲームでした。

 

INSIDE | ソフトウェアカタログ | プレイステーション® オフィシャルサイト