緩くいこうぜ、人生長いんだ。

世の中どうでも良いことばかりだよ

生きる意味とは何だ

生きる意味とは何だ

寝起き一杯のコーヒーくらいのもんか

それとも酔いどれの千夜一夜

ていうか二日酔いでもう吐きそうだ

とは、私の大好きなバンドamazarashiの「吐きそうだ」という曲の歌詞。

 

 

先日の友人の送別会で、最後に彼が皆に投げかけた問い。

 

「あなたにとって生きる意味とは何か?」

 

飲み会の最後でそんな大風呂敷を広げて、まともに回収せずに中国に去っていったのは、やっぱり彼らしいなと思います。

 

 

これはいわゆる答えの無い問い。

どんな答えを持っていようとその人の自由で、そこに良し悪しは存在しない類のもの。

 

当日送別会に居合わせた他の友人は、「生きてしまっているのだから、なるべく楽しくなるようにしたい。」と言っていました。

 

 

では、私にとってはどうか。

 

正直、分からないです。

 

休職前までは結構考えていたんですけど(それで悩みの深みにハマったんですけど)、今は「そんなもん知らん。」って感じです。

 

どこまで考えたって答えなんて出る訳が無い。

出るとしたら、最後に死ぬ時。

だったら、今それを考えることに大した意味は無い。

その代わり、なるべく自分の人生を受け入れてその時を迎えたいと思います。

 

生きているんだから、仕方がないのです。

 

 

皆様にとって、生きる意味とは何ですか?