緩くいこうぜ、人生長いんだ。

お前の人生ようやく始まったようなもんじゃん。

奥多摩 三頭山

昨日は、高校時代の友人と奥多摩の三頭山へ行ってきました。

 

三年前に研修で富士山に登って以来の登山ということで、かなり体力に不安がありましたが、なんとか登頂出来ました。

 

 

朝5時に起床して奥多摩へ。

奥多摩駅からバスに乗り、奥多摩湖に架けられた浮橋を通って登山口からいざ出発!

 

序盤は普通の登山道という感じで軽快に登っていたのですが、山頂に近づくにつれ残雪が増え、足場が悪く…。

最後の方は完全に雪の上を歩いていました。

 

山頂は足場も悪いしあまり景色が良くなく、イマイチでしたが、登りきった後に食べるおにぎりは最高でした。

 

そこから下山をしたのですが、これが登る時より遠い…。

しかも、奥多摩湖に着いてからバス停までが遠い、というなんとも疲労感の溜まる道。

それでも、友人と馬鹿な話をしながらだったので楽しく乗り切ることが出来ました。

 

合計14.1km、6時間半の道のりでした。

おかげさまで、本日は筋肉痛で死んでおります。

 

 

この夏にはもう一度富士山に登ろうという話をしているので、それまでにもう二三個山を登って準備をしようと思います。

登山はキツイですが楽しいと改めて思えた一日でした。


f:id:Mochiarion:20170320150915j:image
f:id:Mochiarion:20170320150900j:image
f:id:Mochiarion:20170320150842j:image


f:id:Mochiarion:20170320150826j:image