緩くいこうぜ、人生長いんだ。

世の中どうでも良いことばかりだよ

しまった!

昨夜、お風呂から上がって愛すべきお布団に入り、電気を消してさぁ寝ようという時、ふと今朝の会議で使う資料を添付しないでメールを送ってしまった事に気付いた!

 

さぁどうしよう。

身体が浮き上がる感覚と共に目が冴えて、落ち着いて寝るどころの騒ぎじゃない。

今からでも会社に行って送ろうか。

いや、でも深夜残業の申請していないからオフィスに入れない。

うーむ、どうしよう…。

 

 

いいや、寝よう。

残っていた上司が気付いてカバーしてくれた可能性もあるし、最悪朝送れば良い。

間に合わなくても、ごめんなさいだ。

別にこれで死ぬ訳でも無いし。

 

そんな気楽さでいたら、厚かましくも眠りに入っていった。

それでもやっぱり心配らしく、二時間に一回は目が覚めるし、夢の中でも「寝ないで会社行くぞ!」とか言って何故か部屋の中でラグビーしてるし。

 

 

結局休めたのかどうかは分からないが、これから行ってみれば分かる。

 

朝から落ち着かない一日の始まり始まり。