緩くいこうぜ、人生長いんだ。

お前の人生ようやく始まったようなもんじゃん。

Python始めました

昨日、これまでやってきたことをまとめようと思ったので、さっそくまとめ始めます。

まずは、プログラミングの勉強に関して。

 

先月辺りから、Pythonの勉強を始めました。

Pythonは、書きやすさ、読みやすさを重視したスクリプト言語で、現在は人工知能やデータ分析なんかの分野で注目されている言語です。

www.python.org

 

会社の研修でJavaは触れたことがあるのですが、Pythonは初めて。

実際に書いてみると、Javaとは全然違って書きやすくてお手軽です。

 

 

プログラミングの勉強としてPythonを選んだ理由は、以下の理由です。

  1. 初心者に優しいと聞いたから。
  2. 人工知能やデータ分析等、今後伸びそうな分野での使用が見込めるから。
  3. あわよくば自分でも人工知能とか作ってみたいと思ったから。

言語にしてもなんにしても、何かを学ぶためには目的が必要です。

しかし、私は特別何か作りたいものがない。

なので、将来的に役に立ちそう、今後伸びていきそうな言語を選んだ訳です。

後、一応Javaをやったとはいえ、実務には耐えられないレベルなので、そこは自分は初心者であると思って一から勉強をしようと思ったというのも理由の一つです。

 

環境と勉強方法は以下です。

それぞれどのようなものかはまた別の記事で書きます。

環境

  • Cloud9

勉強方法

  • Progateで基礎構文を学ぶ。
  • ChekiOで演習する。
  • 入門書で体系的に学ぶ。

特にCloud9とCheckiOには非常に助けられていて、面倒な環境構築は不要、ゲーム感覚で勉強が出来ています。

 

 

人工知能を作ってみたいとは言ったものの、今はひたすら基礎の基礎を勉強しています。

人によってはいきなり実践した方がいいのかもしれませんが、私は下地がしっかりしていないと動けない性質なのでこちらの方が性に合っています。

なので、人工知能にたどり着くのはいつになることやら…。

 

ここで書いたからには途中で投げ出すことが出来ないということ。

緩くまったりとやっていきます。

 

これからはプログラミングの勉強の中で気付いたことや、やってしまったことなんかも記事にしていこうと思います。

ひとまずはこれ位で。