緩くいこうぜ、人生長いんだ。

世の中どうでも良いことばかりだよ

なんとなく実践力

最近、なんとなく実践力が付いたような気がする。つまり、知識を得るだけではなくそれを使う力が付いたような気がするのだ。

これまでの私は、情報や知識を「得る」ことに重きを置いていた。逆に言えば、それらを使うことは軽視していた。だから、表面上は知っていたり、話すことは出来ても、実際には空っぽということが多々あった。

翻って最近は、それらを自分のものとして使えるようになることに重きを置き始めているように思う。例えば翻訳であれば、学んだことをそのままにせず、復讐したり次の課題に反映したりしている。筋トレであれば、栄養素やインターバルについて学ぶだけでなく実践している。他にも、株式投資もそうだし、最近ハマっている欅坂46について知ろうとすることも同様である。特に意識してそうしようとしている訳ではなく、なんとなくそう思う。

とはいえ、まだその程度は低いもので、より高度な実践を行うレベルには達していない。教科書的なものを参考にしながらその真似をしている位である。しかし、全てはそこから始まるのだと思う。まずは低いレベルで慣れて、コツを掴んで、自分なりにしていく。そんな風に、少しずつ前進できれば良いのである。