緩くいこうぜ、人生長いんだ。

What matters is how you live your life.

エネルギー枯渇

本日は、朝起きてからというもの調子がすこぶる悪い。肉体的にではなく、精神的にである。

症状としては、眠いとかダルいとか、ただ単にサボりたいだけと言われても仕方がないものなのだが、その裏には大きな精神的な疲労がある。

なんとも言葉で表現できないのだが、精神が本当に底の方に落ちていて見えなくなっている感覚。とにかくイライラするし、とてつもなく疲れる。今すぐ立ち止まって、何もしないで自分を抱きしめたい。そうでもしなければ、沈んでしまった私の精神は、簡単には浮上しないような気がする。

この現象は、周期的にやってくる。もちろん、肉体的な疲労や外的要因は大きいのだろうが、そうでなくとも定期的に訪れる。多分、十分な休息が取れていないのだろう。今すぐ一人で縮こまって、目を瞑って眠りにつきたい。それは、サボるとかではなく、自分のエネルギーを回復させるために必要なのだ。

人間、生きるためには多くのエネルギーを使う。特に、現代日本という本当にクソみたいな社会では尚更である。その枯渇したエネルギーを補充する方法は、人それぞれ違う。自分に合った方法で、定期的に休む必要があるのだ。

私はというと、金曜日が休みなのでそこで補充できそうだが、それまで持つか不安でもある。今日は省エネモードでなんとか無難に過ごしていこう。