緩くいこうぜ、人生長いんだ。

What matters is how you live your life.

通信速度を制限する

最近、スマホの通信速度を落としている。

UQ mobileを使っているので通信速度は速い。しかし、いかんせん容量が月3GBなので結構あっという間になくなってしまう。そこで、節約モードである。

UQ mobileには、備え付けで通信速度を節約する機能があり、それを使用すると、速度はかなり落ちるものの、通信量を大幅に節約することができる。元々は月の終わりで上限が近くなってきた時に使用するものだと思うのだが、私はこれを常にオンにしている。なので、常に速度が遅い。4Gを超えて5G通信だなんて言っているこのご時世に、Youtubeは画質が荒いし、画像の読み込みはとんでもなく時間がかかる。だが、これはこれで気に入っていたりする。

もちろん、急ぎで調べ物をしなければならない場面、例えば待ち合わせ場所が分からない、などの場合には困るのだが、意外とそういう場面は多くはない。むしろ、私が日々調べることは大半がどうでもいいことで、時間を喰ってしまうようなことばかりである。そんな私だから、あえて通信速度を落とすことは、ネットを閲覧する意欲を削いでくれている。速度が遅ければ、待っている時間が無駄になる。だったら、そんなもの最初から見なければ良いとなり、ネットを見なくなる。事実、速度を抑えてから、仕事中にネットを見る時間が減った。これはきっと仕事の効率化、集中力の向上に繋がっていると思う。

世の中、どんどん速く、便利になっている。それは間違いなく良いことなのだが、振り回されるのはいかがなものかと最近思う。あまりにも速すぎたり、便利すぎたりすると、それをコントロールできず、振り回されてしまうのではなかろうか。便利なものの恩恵は受けつつ、最終的には自分でコントロールできるようになるのが理想であるように思う。まず手始めに一番身近なスマホから。当たり前だからこそ、無意識に支配されてはいけない。だから私は、今日も速度を制限する。