緩くいこうぜ、人生長いんだ。

What matters is how you live your life.

ラジオ

最近、ラジオをよく聴いている。特に朝の筋トレの最中はTOKYO FMの「クロノス」を流してトレーニングしている。

www.jfn.co.jp

それ以外の時間でも、通勤中や暇な時はラジオを流している。ちなみに、ラジカセは持っていないので、スマホradikoのアプリを入れて流している。色々な局の番組をクリアな音質で聴けて、世の中便利になったものだと感心している。

ラジオが好きな理由は二点ある。

一つ目は、疲れないこと。同じく情報を得る手段としてテレビがあるが、テレビは疲れる。目はもちろんのこと、容赦ない情報の洪水に、頭まで疲れてしまう。それに対してラジオは、耳からの情報しかない。音という単一のソースを耳で受けるというシンプルな構造のため、良い意味で流すことができる。だから、頭が疲れないため、とても楽に付き合うことができる。

二つ目は、面白い情報との出会いがあること。テレビで取り上げる情報は、大体似たりよったりである。雑学だったり芸能人のスキャンダルだったり流行り物だったり。広く沢山の人に観てもらうという特性上、仕方ないのだろうが、どれも一緒で面白くない。それに比べてラジオは、かなりニッチな情報が多い。音楽でいえば、流行りだけでなく昔の曲や海外の曲を流したりする。ニュースでいえば、東北や熊本の復興に特化していたり、地方の知られざる名所なんかを特集したりする。普段目に(耳に)することのない情報に触れられるのは知的好奇心が刺激されるし、知見も広がる。

そしてなにより、パーソナリティの声が良い。男性はカッコよく、女性は可愛かったり色っぽかったりする。いずれにせよ、とても聴きやすい声なので、聴いているだけで癒やされる。

そんな訳で、私はラジオが好きである。普段は平日日中の番組は聴けないので残念だが、これからも色々な番組を聴いて楽しもうと思う。