緩くいこうぜ、人生長いんだ。

What matters is how you live your life.

迷い

一人旅に来ると、色々な事を考えたりする。特に、夜一人でブラブラ歩いていたりすると、これからどうしようとか、人生についてなんて考えたりするものだ。

思えば、最近はそんなことを考える機会も減ってきたように思う。一人で出歩くことも少ないし、出歩いていても本を読んでいたりするので、考えるという機会が少ない。だから、これはとても大事な機会なのだ。

さて、これからどうするか。考えてはみるものの、正直わからない。今の仕事は特別嫌ではない。お給料は良いし、人にも恵まれている。休みは取りやすいし、趣味の時間もそれなりに取れている。世間一般で見れば、かなり恵まれているのだろう。しかし、今後10年同じ職場で働くかと言われれば疑問である。10年後の自分の姿はイメージできないし、今の仕事の延長をやっていたいとも正直思わない。だから、どこかで別の道へ進んだ方が良いのだと思う。

しかし、となると自分に何ができるのか、自分は何をしたいのかが分からない。今はSEという仕事をしているが、ITやプログラミングが好き、得意という訳ではないから、同じ業界・業種は微妙な気がする。かと言って、全く別の仕事となると、自分の適性が分からない。一体私は何なのだろうか…。

最近の悩みはもっぱらこれである。どこかに行きたいのだが、どこに行けばいいのかどこに行けるのか分からない。果たして本当に自分はどこかに行きたいのかも定かではない。この曖昧な感じが、どうにもつきまとっている。

たかが二日間の一人旅で解が出るはずもなく、私はこれからも迷い、悩み続ける訳だが、同年代の人もそんな感じなのだろうか。あるいは、誰しもがそんな感じなのだろうか。うむ、全く、よく分からない。