緩くいこうぜ、人生長いんだ。

What matters is how you live your life.

おみくじ

昔、高校生くらいの頃は、新年のおみくじで5年連続くらいで大吉が出た。ところがここ5年は、吉とか小吉とかばかりしかお目にかからない。

頑張ったからといって、望むような結果が得られるとは限らない。人生はそれほど甘くはない。しかし、自分としてはかなり頑張ったと自信を持って言えるレベルで頑張ったにも関わらず結果が出ないと、どうにもやるせない気持ちになる。どうして自分は望むものが手に入らないのかと人生を呪う。これまで以上努力しなければならないのならば、そうやっても手に入らない可能性があるのならば、もういっそのこと止めてしまおうと諦めたくなる。

そこで足を止めるのは簡単だが、前に進むのにはエネルギーがいる。絶望と懐疑心を引きずって、重い足取りで歩かなくてはならない。面倒臭い。早く結果が欲しい。

人生がおみくじのように、パッと引いたらすぐに結果が出るものであればどれだけ楽だろうか。全てを他人任せにして、努力も何もせずにある程度の結果が得られるならばどれだけ楽だろうか。

残念ながら、人生はおみくじなんかじゃない。引いた紙には何も書かれていなくて、結果は後から自分で書くしかないのだ。面倒臭い。本当に面倒臭い。でもそうするしかないのだ。結局また、自分の足で歩くしかないのだ。